uchan note

プログラミングや電子工作の話題を書きます

【技術書典3】システムプログラミングハンドブックを出します

大人気の技術書オンリーの同人誌即売会「技術書典3」が、10/22(日)に秋葉原 UDX で開かれます。

前回の技術書典2ではLinuxカーネルモジュール自作入門を出しました。 今回は「システムプログラミングハンドブック」を出しますので、そのお知らせです。

頒布情報

  • 日時 2017年10月22日(日)
  • 場所 アキバ・スクエア
  • ブース あ11企「サイボウズ株式会社」
  • 書名 システムプログラミングハンドブック
  • ページ数 48(表紙含む)

f:id:uchan_nos:20171010231329p:plain:w150

概要

OS を作るときに役に立つ情報へのリンクを 1 冊にまとめた書籍です。 例えば、ページングについてはIntel SDMの何ページ、という程度に細かくリンクを張ってありますので、分厚い書籍のどこを読めば良いかが分からない、ということはありません。

「30 日でできる!OS 自作入門」を読み終えたくらいの人が読めるように、リンク先の補足説明をふんだんに入れました。 ただのリンク集ではなく、リンクが多めの解説書と言っても過言ではありません。

本書にはOS を拡張する段階で役立つ情報が豊富に入っています。 また、「30 日でできる!OS 自作入門」を読み終えたので改造したいけど、どんな改造をすればいいか分からない、という場合に、ざっと眺めて改造案を考えるのにもちょうど良いかもしれません。

目次

  • 第1章 このテキストについて
  • 第2章 プロセス
    • 2.1 セグメントディスクリプタ
    • 2.2 保護モードにおけるタスクスイッチ
    • 2.3 セグメントレジスタの表と裏
    • 2.4 CPU の動作モード
    • 2.5 実アドレスモードから保護モードへの遷移
    • 2.6 プロセス管理
    • 2.7 スケジューリング
    • 2.8 プロセス間通信
  • 第3 章メモリ管理
    • 3.1 プロセスにメモリを割り当てる方法
    • 3.2 空きメモリの管理方法
    • 3.3 Linux におけるメモリ管理
    • 3.4 ユーザ空間でのメモリ管理
    • 3.5 ページング
  • 第4 章ドライバ
    • 4.1 フロッピー読み書き
    • 4.2 ハードディスクの制御
    • 4.3 USB 制御
    • 4.4 マルチコア
    • 4.5 ACPI
    • 4.6 APIC
    • 4.7 ファイルシステム
    • 4.8 PCI/PCI express
    • 4.9 メモリマップ
    • 4.10 UEFI
    • 4.11 I/O アドレスマップ
  • 第5 章開発環境

ダウンロード販売

同人誌即売会の雰囲気を大事にしたいので、当日ブースまで来ていただけると嬉しいです。しかし、何らかの理由により来られない方のために、ダウンロード販売もする予定です。

ダウンロード販売は技術書典 3 の開催以降の開始となります。決済方法は現在検討中です。